読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビーシュリンプの通販価格を比較し「1つだけ」厳選紹介 2017年度

底に敷いている砂利が白っぽいので!色選択時にもうひとつの白いほうと迷いましたがこちらで正解でした。喜んでくれているようです。 モスを巻いて水槽に入れましたが!上でツマツマするだけでまだ入ってくれません。

コスパ最強と噂の!

2017年02月18日 ランキング上位商品↑

ビーシュリンプ益子焼 ビーシュリンプのお宿 小 炭化 関東当日便

詳しくはこちら b y 楽 天

他の方のレビューにもあるように穴は結構大きいですが!質感が良くて気に入ってます。たぶん大が来ちゃったんだろうなぁ。ミナミの隠れ家様に購入。でも!水槽内のアクセントとしては好いと思います。入れる水槽そこそこ大きいんでいいですが小型水槽に入れようと思ってる方は要注意です。 構造上中は見えにくくなりますがもしも稚エビが生まれた時に活躍してくれるんじゃないかと期待を込めて。規格は、直径7.5×高さ3.5(cm)穴の大きさ:1.5cmエビの隠れ家に購入。色合いや質感等!水槽に入れた感じはすごく良かったのですが!ウチのエビは1匹も入らずただの飾りになっています。ビーシュリンプの隠れ家に購入しました!大きすぎずちょうど良かったです♪ミナミヌマエビが小さくて!他の魚に食べられているようだったので!隠れ家として購入しました。実用性としてはちょっと低いかも・・・陶磁器の里として有名な栃木県芳賀郡益子町の窯元が、益子の土を使って焼き上げたチャームオリジナルグッズだそうです。大きさは、35cm水槽には大きすぎず、小さすぎずで丁度いいと思います。入ってくれるといいなぁ…と思って入れたけど中々入りませんね…朝一匹入ってる時がたまにあります。ビーシュリンプのお宿は!ビーシュリンプなどの隠れ家にピッタリ!味わい深い色合いと素朴な佇まいが魅力の益子焼なので!水槽内のレイアウトにも最適です・・・というアピールに負けて買ってみました。やはり水草に皆は行きます。写真より一回りデカイ印象です。 ミナミも気に入ってくれたようで中に入ってくれています。ちなみに!モスを巻きつけて水槽に沈めて使ってます。エビに使う前に90水槽に入れてみたらコリドラス パンダが気に入って入るのでそのままコリドラス パンダに使わせてます。ミナミヌマエビ用に購入しました。肝心のエビ達は、興味本位で入るものの、やっぱり水草やモスの中が居心地がいいみたいで、なかなか居座ってはくれません。エビもオトシンも入ってくれませんね。白の方も小を買ったけど!そっちは8.5cm。海老さんはいませんが、チョット砂に埋め込んで使ったら隠れ家になりそうです。益子焼独特のムラのある黒色が水槽の雰囲気を壊さずに居てくれていい感じです。直径約8cm!穴の直径も1cm前後のがほとんどでした。表面がザラザラしているので緑色のポツポツ苔が生えてきて、オトシンクルスがハムハムしてます。 メダカと一緒なので少しでも心休まるといいなと思います。トリミングしたモスを頭部分に巻き付け水槽にセット。それぞれの写真に写っているガラ・ルファは同じ個体です(^_^;)8cmありました。底物のお魚さんにはイイかもです^^。思ったより大きかったです。穴の大きさはちょっと大きいかなと思いましたが、水槽に入れてみるとそうでもないみたいです。早く気に入ってくれると良いですが・・・素敵な商品をありがとうございました♪大満足です。エビだけで考えると隠れ家としては少し大きすぎるのかもしれません。